一般タクシー

HOME > 一般タクシー

 

安全への取り組み

1. 乗務員健康診断

半年に一度の健康診断実施(日勤は年一回)

2. 運転者適性診断

基本は3年に一度の受診・適齢診断別途受診

3. 定期研修会

毎月10数名ずつの研修実施(安全衛生)

4. 自社工場で万全の整備

営業車は1年車検 … 他 適宜点検の実施

5. アルコール検知器を使用した点呼の実施

アルコール検知器の義務・班別点呼(個別)の実施

6. GPS端末を使った、タクシーの状況把握

リアルタイムでのタクシー車輛状態の把握

7. その他

各研修会、講習会への積極参加 等

 




HOMEお問い合わせプライバシーポリシーアクセス