ワイパー人生

HOME > ワイパー人生

ワイパー人生

 創業者の小野原次雄が昭和63年、84歳の時に上梓した回顧録「ワイパー人生」。このページに掲載されている、貴重な創業当時のタクシー車両の写真はこの本から転載しています。

 この本には戦前、戦中、戦後の世相を反映した当社経営の苦労話や、創業者と取り巻く人々との交流の記録が収められています。当社は80年を超える業歴のなかで、こうした人々や地元の経済人、そしてお客様に支えられ、「鹿島」の地で、街の歩みとともにタクシー事業を営んできました。

 創業者は自分の人生を自動車の運転にたとえ、お世話になった方々やお客様の、言葉や導きを「ワイパー」として表現し、この回顧録のタイトルをつけました。私ども再耕庵タクシーは、この創業者の気持ちを忘れることなく、今後も営業して参ります。




ページ上部へ
HOMEお問い合わせプライバシーポリシーアクセス